ミッションから導き出された新しい事業モデル

本年、2022年より当社は7期目に突入します。事業の柱も増え、待望の新卒一期生の採用も達成した今だからこそ、改めてMISSION、VISION、VALUEの浸透を強めていきたいと考えております。

私たちの原動力ってなんだろう、何をモチベーションに日々を生きるんだろう、そう考えた時に言語化できたのがMISSION「自由な世界を切り拓く」でした。お金、時間、裁量に対して何の不自由もない状態を理想とし、それは事業やサービスによるお客様の課題解決によって得ることができる。という極めてシンプルな発想です。この発想があるからこそ、お客様の課題や痛みを自分のことのように認識し本気で熱意をもって挑むことができると考えております。VISIONとして掲げている「顧客期待度を最大化する次の100年を創る組織」をただの壮大なきれいごとに終わらせないための原動力でもあります。

2020年11月にリブランディングしたVISION MAPに記された3年計画の2年目である本年2022年は、これまでに提供してきたWEB、採用支援、不動産の3領域の事業をひとつの事業モデルへと昇華させる年です。「企業と人を成長させる企業」というスローガンのもと、toB(対企業)においては、WEB戦略、採用戦略、事業所拡大を一気通貫してご提供することで一気に企業の成長を加速させます。toC(対人)においては、企業にとっての救世主になるような人材を提供する『HeRo事業』と、収入アップやキャリアアップに合わせて最高の住空間を提供する賃貸仲介チームのタイアップにより、安心して成長できる環境づくりにコミットしていきます。

これからの拡大期、より強固なチームワークを形成し、お客様の課題解決に従業員一同全力を尽くす所存です。今後ともソルフェリオーナの挑戦に、一層のご理解、ご支援、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。