トップメッセージ


代表取締役 菊地将

代表取締役 菊地 将


平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

ソルフェリオーナは2016年の創業以来、風評被害対策・サジェスト対策を主軸事業としてサービス展開してまいりました。スマートフォンの普及により、意思決定のための判断材料が増えたことによる弊害を解決するための事業です。技術や文化の発展の傍らで、時には様々な企業やヒトが憂き目にあうことがあります。当社はそういった「発展の弊害」に着目し、その課題解決を使命に持つ企業です。

昨年2019年、さらなる顧客課題のカバー範囲拡大のため、風評被害対策・サジェスト対策は『レピュテ―ションリスク』領域へと事業を拡大いたしました。これまでのソリューション的提供である風評被害対策・サジェスト対策の企画はそのまま、企業の炎上未然防止、万が一の際の事後対策を文化として広めるべく、レピュテ―ションリスクに関する情報発信にも取り組んでまいります。

そして、新規事業として『リクルートメントマーケティング』『外国人採用支援』を提供開始いたしました。リクルートメントマーケティングにおいては、「求人を掲載しても応募が来ない」という企業様のための、ファンをを増やすコンテンツ配信による新しい採用手法を提供しております。また、外国人採用支援においては、「少子化や業種イメージの悪化から、日本国内では採用が困難」や「グローバル展開に活路を見出している」という企業様のために、成功報酬型の人材紹介サービスを提供しております。

ソルフェリオーナは、これからもより多くの企業様の課題解決に貢献するために、チーム一丸となって全力を尽くすことをお約束いたします。今後とも皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。